YR-3000形、3色そろい踏みお披露目会! | 由利高原鉄道・応援サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

YR-3000形、3色そろい踏みお披露目会!

由利高原鉄道YR-3000フルセット

由利鉄の新しい主力車両、YR-3000形が、2年前から1両ずつ増備されてきましたが、
このたびその締めくくりとなる三次車、YR-3003(青)が3月8日に搬入されます。

これで、緑・赤・青の3両3色が揃うことになります。

そして3月11日、この3両がに矢島駅構内に並びます。
営業運転開始後は3両並ぶ事はないとのことですから、
ご覧になりたい方はぜひこの機会をお見逃しなく!。

⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒

◆車両展示イベントの概要とご注意


日時:2014年3月11日(火曜日)
場所:鳥海山ろく線・矢島駅構内
プラットフォームからの見学時間は以下の通りです
1回目 9:00~ 9:30
2回目 9:50~10:20
参加申込:不要

※ 線路に降りての撮影はできません
鉄道敷地外もしくはプラットフォームからの見学となります
※ 車両入れ換えの際などはプラットフォームも立ち入りができません
※ 撮影の方は、場所を譲り合ってマナーを守った撮影をお願いいたします
※ 車内には立ち入りできません
線路に降りての撮影は危険ですから、一般の参加者様は許可されていません。
安全確保のためご了承ください。

◆YR-3003の営業デビューは・・・


お披露目会から9日後、3月20日がデビュー予定日となっています。
早いですね!
豊かな水、沿線を流れる子吉川をイメージしたという、ブルー基調の車両が
鳥海山や桜並木など、自然豊かな鳥海山ろく線の景色とのコラボが目に浮かびます。

◆その前に、YR-3003の甲種輸送情報も公開されています


2014年3月7日から8日にかけて、製造元の愛知県豊川市から矢島までやって来ます。飯田線、東海道線(貨物線)、武蔵野線、高崎線、上越線、信越本線、羽越本線の900kmを 2日間かけて行く、長い嫁入り道中です。
******由利高原鉄道公式サイトではさらに詳しい説明が記されています。
【時刻表(予定)】
豊川11:57-(9772)-12:12豊橋12:14-(9774)-12:50西浜松13:30-(9862)-14:52静岡貨物15:10-沼津16:13-熱海16:38-横浜羽沢18:05-(9776)-18:25新鶴見信18:39-(9775)-19:42大宮操19:55-20:52熊谷タ21:05-21:42高崎操23:48-(9775) 
***ここで日付が3月8日に変わります。
-(9775)-0:58水上1:00-土合1:10-3:22南長岡4:29-(9561)-5:18新津5:20-9:44酒田11:03-12:45羽後本荘。
日本車両の工場がある愛知県の豊川から25時間22分の旅です。
その昔、日本最長距離寝台特急だったころのブルートレイン富士号が
東京~西鹿児島を走った際の所要時間が24時間26分。

だから、それより長い時間をかけての移動となります。今からとっても楽しみです。

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

プロフィール

2honkai

Author:2honkai
日本海ファクトリーがお届けする「由利高原鉄道応援ブログ」です。第一次廃止対象特定地方交通線となりながら第三セクらーで今なお頑張り続けているローカル線を何としても応援したい!そんな思いで運営しています。

おすすめ秋田グッズ

タグ

おばこ YR-3000 由利鉄サイトリンク アテンダント obako 甲種輸送 おもてなし YR-1500 キャラクター 由利高原鉄道 記念切符 ラッピング 鉄道イベント ゆりてつ ぬりえ 列車交換 木造駅舎 タブレット スタフ 由利鉄グッズ 

サイト内検索

リンク

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。